製品情報

プリアンプリファイア

分極滴定、光度滴定、電導度滴定などの各種滴定用検出器。
※上図:AT-610用 / 下図:AT-510, AT-500N用

見積もり依頼

特長

  • 滴定の種類によって、プリアンプリファイアを選択します

仕様

AT-610用

型式 検出器番号1 検出器番号2 検出器番号3
STD-610
標準
pH:0~14 0~±2000mV
PTA-610
光度滴定用
pH:0~14 0~±2000mV 透過率:0~120%T
吸光度:0~9.999Abs
波長:530又は 630nmを指定
POT-610
分極滴定用
pH:0~14 0~±2000mV 印加定電流:0~20μA
印加定電圧:0~500mV
CMT-610
電気伝導度滴定用
pH:0~14 0~±2000mV 0~100μS
0~1000μS
0~10000μS
TET-610
二系列滴定用
pH:0~14 0~±2000mV pH:0~14

AT-510,AT-500N,AT-420用

型式 検出器番号1 検出器番号2 検出器番号3
STD-510
標準
pH:0~14 0~±2000mV
PTA-510
光度滴定用
pH:0~14 0~±2000mV 透過率:0~120%T
吸光度:0~9.999Abs
波長:530又は 630nmを指定
POT-510
分極滴定用
pH:0~14 0~±2000mV 印加定電流:0~20μA
印加定電圧:0~500mV
CMT-510
電気伝導度滴定用
pH:0~14 0~±2000mV 0~100μS
0~1000μS
0~10000μS
TET-510
二系列滴定用
pH:0~14 0~±2000mV pH:0~14

個人情報保護とCookieの使用について

当サイトでは、お客さまにより快適にウェブサイトをご利用いただくためCookieを使用させていただくことがあります。当サイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。
また、このままサイトを閲覧し続けた場合もCookieの使用に同意したとみなします。
ブラウザの設定により、Cookieの受信を拒否することが可能です。