製品情報

迅速熱伝導率計
QTM-710/700

くっきり見やすい、タッチパネル式5.7型TFTカラー液晶ディスプレイ。
センサを駆使することによって、多種多様な材料の熱伝導率測定が可能です。

見積もり依頼

特長

・くっきり見やすい、タッチパネル式5.7型TFTカラー液晶ディスプレイ

タッチパネルの最奥により直感的な操作感を実現。
測定結果表示部を1回押すだけで、測定値の履歴が見られるなど、必要な情報や操作メニューをスピーディに表示できます。

・3chプローブで迅速測定

同種あるいは多種のプローブを複数接続すれば、プローブを交換することなく固体やフィルムなどの試薬を次々と測定することができます。

・シート状試料測定機能内蔵

フィルム・シート・薄板などのシート状試料の熱伝導率を測定することができます。
測定値の平均演算おおび昇温特性も表示できるので、結果の解析が容易です。

  • くっきり見やすい、タッチパネル式5.7型TFTカラー液晶ディスプレイ

タッチパネルの採用により直感的な操作感を実現

  • 3chプローブで迅速測定

同種あるいは他種のプローブを接続すれば、プローブを交換することなく試料を次々と測定することができます。

  • USBメモリで簡単データ転送

測定データのパソコンへの移動はUSBメモリで簡単に行えます。
データはCSV形式で保存されるので表計算ソフトで閲覧、編集が可能です。

  • 安心セキュリティ機能

使用目的、環境などにあわせてパスワードの設定や、セキュリティのレベルを選択できます。

  • プローブはトレーサビリティ対応

測定値の信頼性の更なる向上を目的として、熱伝導率標準物質(レファレンスプレート)のトレーサビリティ体系を整備しました。

  • シート状試料測定機能内蔵(QTM-710)

樹脂等のフィルム、シート、薄板などのシート状試料の熱伝導率を測定することができます。
測定値の平均、標準偏差などを演算するほか、昇温特性も表示できるので結果の解析が容易です。

仕様

製品名 迅速熱伝導率計
型式 QTM-710 / 700
測定方式 熱線法
測定精度※1 レファレンスプレート※2に対して表示値の±5%以内(室温のみ)
繰返し性※1 3%(レファレンスプレート測定時)※2
シート状試料測定機能 QTM-710:対応 / QTM-700:非対応
表示機能 5.7インチカラーLCD
表示言語 日本語、英語
外部出力 RS232C:2ch(プリンタ、データ収集ソフト)
USB:2ch(プリンタ、USBメモリ)
使用環境 周囲温度:5~35℃
湿度:85%RH以下(但し結露しないこと)
電源 DC24V(本体)、AC100~240V±10% 、50/60Hz(ACアダプタ)
消費電力 約120W
外形寸法 262(W)×276(D)×158(H)mm
質量 約4kg

※1:シート状試料測定の測定精度、繰返し性は試料の状態によって異なります。
※2:レファレンスプレートとは弊社が販売する次のプレートを示します(石英ガラス/シリコーンゴム/発泡ポリエチレン)。

ソフトウェア

オプション

カタログ

■総合カタログ.pdf

■予算申請カタログ.pdf

■迅速熱伝導率計 QTM-710_700.pdf

※ダウンロードには、お名前(姓/名)・メールアドレス等のご入力が必要となりますのでご了承ください。

動画

  • 迅速熱伝導率計 QTM-710

    均一物質の熱伝導率が迅速かつ簡便に測定できます。

    プローブを均一温度の試料に押し当てて測定をスタートすれば、
    多種多様な試料(工業用材料,建材材料,工芸材料,食品等)の熱伝導率の測定ができます。

個人情報保護とCookieの使用について

当サイトでは、お客さまにより快適にウェブサイトをご利用いただくためCookieを使用させていただくことがあります。当サイトをご覧いただく際は、Cookieの使用に同意ください。
また、このままサイトを閲覧し続けた場合もCookieの使用に同意したとみなします。
ブラウザの設定により、Cookieの受信を拒否することが可能です。